『その人らしく』を、
心をこめて、
支援します。

ゆずスタッフ

在宅療養に欠かせない訪問介護

介護スタッフ(ヘルパー)がご自宅に訪問し、身体介護や生活支援を行います。病気や障害があっても、住み慣れた自宅で「その人らしく」暮らし続けることを希望する方々とご家族を支援いたします。
また、増えている一人暮らしの高齢者にとって訪問介護は、比較的訪問回数が多くなりますので、数少ない話し相手に接する貴重な機会にもなり、離れて暮らす家族にとっては、健康状態や安否を知る大事な手段になっています。

お世話だけでなく、良くする介護を

「その人らしく」を支援するために、「していること」の継続と、「できること」「できそうなこと」を目標に「良くする介護」に努めています。
経験豊富で明るく元気な介護スタッフ(ヘルパー)が訪問いたします。また、ターミナル(終末期)対応、看取り支援の経験も豊富です。
痰の吸引や経管栄養など介護職が可能な医療的ケアも行いますので、ご相談ください。

事務所出勤方式・チームケアで、スタッフも安心

ケアステーションゆずの労働形態は、事務所に出勤し、申し送りや打ち合わせを行った後に利用者宅を訪問し、介護を終えたら事務所に戻り、報告・相談・記録を行なう「事務所出勤方式」「チームケア方式」です。ヘルパーが自宅から直接利用者宅を訪問し、介護を行ったあとそのまま自宅に帰り、電話等で連絡を取り合う「直行・直帰型」労働形態では、質の高いサービスを提供することは困難だと考えるからです。
ケアステーションゆずは、幸樹会の薬局、訪問看護、居宅介護支援、福祉用具(補助器具)の事業所と力を合わせるとともに、地域の医療機関・介護事業所とも連携して、地域包括ケアシステムの構築に貢献していきます。

サービス内容

●身体介護サービス

食事・水分補給、服薬確認、着替え、整容、入浴・身体清拭・洗髪、排泄介助、体位交換、通院介助、看取り支援など身体の介護に関するサービス

●生活介助サービス

食事の用意(調理)、洗濯、清掃・ゴミ出し、買い物など、家事に関する生活支援サービス

●医療的ケアサービス

痰の吸引や経管栄養など介護職が可能な医療的ケア

●障害福祉サービス

障害者自立支援法等にもとづく居宅・訪問介護サービス

事業所概要

ケアステーションゆず

営業日
月~土曜日 9:00~18:00
休 日
日曜・祝日、年末年始12月30日~1月3日
事業内容
介護保険にもとづく訪問介護サービス(身体介護、生活支援、医療的ケア、看取り支援)
障害福祉訪問介護サービス
保険外の自費訪問介護サービス
管理者
浅尾 いずみ
住所
〒270-2254 千葉県松戸市河原塚411-1
TEL
047-701-5506
FAX
047-710-0332
ブログ
https://ameblo.jp/yuzu-kouzyukai/

アクセス

ケアステーションゆず

〒270-2254
千葉県松戸市河原塚411-1
TEL:047-701-5506